鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2019.2.19 Vol.166~「ララ」の誕生日~

シャチの「ララ」が2月8日に18歳の誕生日をむかえました。
見た目だけではわからないと思いますが、「ララ」は3歳年上の姉「ラビー」より体が大きく、現在、体長5.3m、体重2,200kgと、実は鴨川シーワールドの中で最も大きな生き物です。
その大きな体でジャンプをすると観覧席の上段まで水がかかり多くのお客様を驚かせています。

海獣展示一課

2019.2.16 Vol.165~タカベ~
 

タカベは、本州中部から九州太平洋沿岸の岩礁域に生息し、青色の体に背中から尾ビレにかけて、あざやかな黄色の線が特ちょうです。
名前の「タカ」は岩礁、「ベ」は魚を意味すると言われています。ウロコがはがれ傷つきやすいため水族館での展示が難しい魚ですが、定置網で採集した体長20cmほどの個体を、約4年ぶりにエコアクアローム「沖合」水そうで展示することができました。

魚類展示課

2019.2.8 Vol.164~朝のセイウチの海~

セイウチはとても好奇心がおうせいな動物です。
朝、掃除をしているととても興味深そうにホースから出る水を見つめます。水をかけてあげると口を大きく開けて受けとめ、うがいをしているかのようなしぐさや、水鉄砲のように勢いよく吹き出すなど、それぞれの楽しみ方で遊びだします。
口を開けてホースの水を待つ姿や、待ちきれないように奪いあう姿はとてもかわいらしく、つい遊びすぎて掃除の時間が長くなってしまいます。

海獣展示三課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ