鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2018.9.11 Vol.143~カマイルカの赤ちゃん成長日誌~

生後4カ月をむかえるカマイルカの赤ちゃんは、体長145cm、体重43kgほどに成長しました。母親「ローラ」からはまだお乳をもらっていますが、1.5kgほどのエサの魚も安定して食べています。
最近、ようやく係員の手元でもエサを食べられるようになりましたが、遊んでいるときの姿にくらべるとまだまだおっかなびっくりです。

海獣展示二課

2018.9.5 Vol.142~ネズミイルカ「ポラリ」の遊び~

ネズミイルカの「ポラリ」は、マリンシアターでベルーガと一緒の生活を始めて12年目になります。
ベルーガが休息し始める閉館時間近くになると、時折、頭の上の呼吸孔から出した空気の泡で遊ぶ姿がみられます。
主役のベルーガの陰であまり目立ちませんが、「ポラリ」は人好きで、ガラス面にもよく近づいてきてくれます。じっくりと観察された方は少ないかもしれませんが、地味ながら特徴のある体の模様をよく見ることができるチャンスです。

海獣展示二課

2018.8.28 Vol.141~2階建て~

砂地に巣を作って暮らすチンアナゴの仲間は警戒心が強く、危険を感じると巣に隠れてしまうため、ほかの魚と同じ水そうで展示するのが難しい魚です。なんとか良い同居相手はいないかと考えて思いついたのが、いつも頭を下に向け、体を縦にして泳ぐ姿が特徴的なヘコアユです。
トロピカルアイランドの「幻想の岩場」ではチンアナゴ、ニシキアナゴ、シンジュアナゴの3種と一緒に展示していますが、じょうずに水そうを上下ですみ分け、トラブルなく暮らしています。

魚類展示課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ