鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2019.6.8 Vol.178~カマイルカ「エル」の1年~

カマイルカ「エル」(オス)が5月で1歳をむかえました。
バンドウイルカが同居するプールで、カマイルカの新生児が生まれ育った事例はありませんでしたが、これまで「エル」や母親「ローラ」に対するバンドウイルカたちの反応に問題はなく、子どもたちはあたりまえのようにじゃれ合って遊ぶ姿が見られています。
おかげで「エル」は元気に生活していて、自分より体の大きなイルカが遊んでいるボールを奪うなど物おじしない性格に育っています。

海獣展示二課

2019.6.3 Vol.177~空高くマリンジャンパーズ~

サーフスタジアムのイルカパフォーマンスにバンドウイルカの「ライト」がデビューしました。ライトは2013年6月23日に当館で誕生した5歳のオスのイルカです。
パフォーマンスはサーフスタジアムの中央のプールでおこなっているので、普段暮らしている隣のプールから水門を通り抜けて来なければパフォーマンスの練習が始められません。
実はライトにとってはこの水門が苦手だったようで、中央のプールに出てこられるまでにかなり時間がかかってしまいました。まさに文字通りの「鬼門」だったわけですが、今ではまったく気にすることなく簡単に行き来し、時には勝手に出入りするほどです。
大人のイルカに比べるとまだ小さく、ジャンプの高さも見劣りするかもしれませんが、一生懸命にパフォーマンスに取り組むライトの様子をお楽しみください!

海獣展示二課

2019.5.28 Vol.176~ソウシハギ~

ソウシハギは、サンゴ礁など暖かい海域の沿岸に生息するカワハギの仲間で、灰色の体に青色の模様が入ることが特ちょうです。
藻類を好んで食べるため、水族館では水そうの掃除屋として活躍してくれます。
トロピカルアイランド「サンゴ礁の庭」では、久しぶりの展示で、ガラス面でのんびり泳ぐ姿をご覧いただけます。

魚類展示課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ